テーマ:散策

Ōya stone 大谷石

念願だった大谷石が、中古で入手できたそうだ。 大谷石(おおやいし)は軽石凝灰岩で、栃木県宇都宮市北西部の大谷町付近一帯で採掘される石材である。柔らかく加工がしやすいことから、古くから外壁や土蔵などの建材として使用されてきた。 2020年3月9日 横浜市青葉区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Japanese witch hazel マンサク(満作)

今年、初めて出会ったマンサク(満作)。 マンサク(満作、万作、学名: Hamamelis japonica)の語源は明らかでないが、早春に咲くことから「まず咲く」「真っ先」が変化した説、多数の花が豊作に通じることから「万年豊作」に由来するなどの説がある。 2020年3月9日 横浜市青葉区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Banana バナナの木

啓蟄も過ぎ冬眠の虫も這い出してくる季節になり、バナナの木も新芽が出始めた。 2020年3月9日 横浜市青葉区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mitsuike Park Walk 三ツ池公園散策

神奈川県立三ツ池公園の池を周遊した。北門から入り、下の池、中の池、上の池と反時計回りに一周。これらの池は江戸時代の1787年(天明7年)に、農業用水の溜め池として浚渫・整備されたもの。 2020年3月5日 横浜市鶴見区 北門 下の池 中の池 上の池 コリア庭園 [ 記事 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Fuki 蕗の薹

写真を撮っていると、 「こんなところで何を撮っているの?何か良い物がある?」 と話しかけてきた。   「いつも見ているから、ここの風景の良さがわからないのでしょう」 「今は、畑だけど、昔はこの一帯は野原だった。」 「そこに私が植えた蕗の薹があるから採って良いよ」   「採らないけれど、写真を撮っていく」 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hammer Head Crane ハンマーヘッドクレーン

1914年に新港ふ頭の西側の突堤に、日本で最初の湾港荷役専用クレーンが整備された。イギリスのコ―ワンス・シェルドン社製の大型クレーンで、最大50トンまでの鋼材や重量物を運ぶことができ、金づちに似た形状から「ハンマーヘッドクレーン」と呼ばれ親しまれた。 ハンマーヘッドクレーンは日本に3基のみ現存するクレーンの一つであり、関東大震災にも耐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Yokohama Hammer Head 横浜ハンマーヘッド

「横浜ハンマーヘッド(YOKOHAMA HAMMERHEAD) 新港ふ頭ターミナル」は2019年10月31日(木)にオープンした、「客船ターミナル」を中核に、「高質なホテル」「商業施設」を備えた複合施設。 ①客船ターミナル「新港ふ頭客船ターミナル (SHINKO PIER CRUISE TERMINAL)」(1階) ②ホテル「イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Pier Line ピアライン

みなとみらい21新港地区に2019年10月31日から運行開始したバス路線「ピアライン」は、「横浜ハンマーヘッド(新港ふ頭客船ターミナル)」や「大さん橋客船ターミナル」、「桜木町駅」などを結ぶ。 2020年2月10日 横浜市 関連 【記者発表】みなとみらい21新港地区にバス路線「ピアライン」を新設します! https…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Yokohama Bay Bridge 横浜ベイブリッジ

大黒ふ頭からベイブリッジを見上げる 隣接する大黒ふ頭客船ターミナルにダイヤモンドプリンセスが停泊中 2020年2月8日 横浜市鶴見区大黒ふ頭 関連 横浜ベイブリッジ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E3%83%99%E3%82%A4%E3%83…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

farmland 特区農園

横浜の区画貸しタイプの特区農園。 横浜市では、「農作業を体験してみたい」という市民のニーズに応えながら、農地を保全する様々なタイプの市民農園の開設を進めている。 2019年11月20日 横浜市青葉区 関連 市民農園@横浜市 https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Namamugi Incident  生麦事件

生麦事件(なまむぎじけん)は、江戸時代末期(幕末)の文久2年8月21日(1862年9月14日)に、武蔵国橘樹郡生麦村(現・神奈川県横浜市鶴見区生麦)付近において、薩摩藩主島津茂久(忠義)の父・島津久光の行列に乱入した騎馬のイギリス人たちを、供回りの藩士たちが殺傷(1名死亡、2名重傷)した事件である。 2019年11月15日 横浜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Namamugi walk 生麦散策

生麦の旧東海道を散策した。 2019年11月15日 横浜市鶴見区 関口米店(関口家) 旧生麦魚河岸 鶴見川河口干潟 生麦事件現場 生麦事件碑 出会った人としばし雑談 御歳90歳
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”日本で最初のフットボール(ラグビー)発祥地 横浜”記念碑

横浜中華街山下町公園内に建つ”日本で最初のフットボール(ラグビー)発祥地 横浜”記念碑。 1866年1月26日、日本で最初のフットボール(ラグビー)クラブである横浜フットボールクラブ(YFBC)が、ここからほど近い山下町127番地でイギリス人を中心とする横浜在住の西洋人たちによって設立されました。ラグビー発祥の地。イン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tsurumi Shrine 鶴見神社参拝

鶴見散策でオランダの友人達を案内して鶴見神社を参拝した。 2019年8月3日 参道 鶴見神社参拝 境内奥の富士塚を登山、浅間神社参拝
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more