テーマ:陣屋

横浜の城郭巡り 戸塚宿内田本陣跡

横浜の城郭巡りで戸塚宿に二つあった本陣のうちの一つ内田本陣跡を訪れた。 内田本陣は間口18間(32.8m)・奥行14間(25.5m)で、 畳数は152畳あったということです。 2021年7月20日 横浜市戸塚区戸塚町 関連 横浜の城郭 -2- https://masajihamabra4.at.webry.inf…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 畠山重保陣屋

畠山重保陣屋は、横浜市戸塚区汲沢にあったと伝えられている。所在地は富士浅間神社の西方、汲沢六丁目の最南端辺りか? 2013年7月、地下鉄沿線ぶらり旅で畠山重保陣屋跡近くを訪れている。今回は戸塚高校から踊場駅までを散策した。 畠山重保は、鎌倉時代初期の武将。父は畠山重忠、母は北条時政の娘。通称は六郎。 皇国地誌は、現在の横浜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 永井監物陣屋

横浜の城郭巡りで横浜市戸塚区にある永井監物陣屋跡(東俣野中央公園辺り)を訪れた。最寄バス停は諏訪神社前。現在遺構は残っていない。 徳川家康の旗本・永井監物白元は、慶長元年(1596)330石で東俣野を知行した。 2021年7月17日 横浜市戸塚区東俣野 関連 横浜の城郭 -2- https://masajiham…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 荒川氏陣屋跡

横浜の城郭巡りで緑区小山町の荒川氏陣屋跡を訪れた。 天正19年(1591年)に武蔵国都筑郡小山村(現・小山町)は、同国橘樹郡江ケ崎村(現・鶴見区江ケ崎町)とともに、徳川家康の三河時代からの家臣であった旗本荒川長兵衛重世(しげよ)が治める土地となった。 重世は、小山村を本拠地として村内を流れる恩田川のほとりに陣屋(屋敷)を構えていたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 萩原代官屋敷・萩原道場跡(杉浦氏陣屋跡)

横浜の城郭巡りで南区永田北の萩原代官屋敷(杉浦氏陣屋跡)を訪れた。 萩原家は旗本杉浦家の代官職だった家柄。幕末の当主が直心影流の道場を開き、その剣客名簿に、道場巡りでやって来た近藤勇の名が残っている。 2021年7月6日 横浜市戸塚区平戸3 関連 横浜の城郭 -2- https://masajihamabra4.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 永田陣屋(宝林寺)

横浜の城郭巡りで南区永田北の宝林寺を訪れた。裏手の丘陵に戦国時代の代官の陣屋があったとされる。遺構は残っていない。 ・横浜市南区永田町の保土ヶ谷区との境「宝林寺」裏手の丘陵には、戦国時代の代官の陣屋があったとされる(『新編武蔵風土記稿』)。 ・陣屋の主については明らかではないが、後北条氏家臣・肥田中務丞とも考えられる(『小田原衆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 氷取沢陣屋跡

横浜の城郭巡りで磯子区氷取沢の氷取沢陣屋跡を訪れた。 「新編武蔵」には松本村の項で「間宮豊前守陣屋・・・金沢道の傍、笹下にあり、平地にして今は陸田となれり、広さ八反(約八〇〇〇平方メートル)」とその居館を記している。そして、洋光台武内氏宅付近(地図6)に内屋敷、御下公園(おしもこうえん)近くに下屋敷があったと伝えられている。また、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 石川陣屋跡

横浜の城郭巡りで戸塚区上矢部の石川陣屋跡を訪れた。 石川陣屋は石川重政屋敷とも呼ばれ、この地を領した徳川旗本・石川四郎左衛門重政の館。 現在の陣屋跡地は、船舶用プロペラ・操船装置の専門メーカー「かもめプロペラ」工場敷地。 2021年7月2日 横浜市戸塚区上矢部町690 関連 横浜の城郭 -2- https://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 池辺陣屋跡

横浜の城郭巡りで都筑区池辺町の池辺(いこのべ)陣屋跡を訪れた。 江戸時代、元犬山城城主、小笠原和泉守宗忠が、徳川幕府の命令により江戸を守る要所として池辺陣屋を池辺村に置いた。この陣屋は、宗忠寺から西に二百メートル位離れた大陣屋、小陣屋の屋号で呼ばれる島村家、志田家に偲ばれる。 2021年7月1日 横浜市都筑区池辺町 関連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 八朔陣屋跡(世尊院)

横浜の城郭巡りで緑区北八朔町の八朔陣屋跡(世尊院)を訪れた。世尊院本堂の表札に「舊武蔵國都筑郡北八朔 極楽寺別院 光明山世尊院」とある。 『新編武蔵国風土記稿』に「極楽寺持の観音堂は陣屋敷にあり」とあり、『日本城郭大系』によれば、観音堂は現在の世尊院にあたるとされる。陣屋の主の名については、『記稿』においても記載されていない。 世尊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 長津田陣屋跡(長津田幼稚園)

横浜の城郭巡りで緑区長津田町の長津田陣屋跡を訪れた。長津田陣屋は、現在の長津田幼稚園の地に岡野房恒によって開かれたと伝わる。 2021年6月30日 横浜市緑区長津田7-4-11 関連 横浜の城郭 -2- https://masajihamabra4.at.webry.info/202106/ar…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 杉田陣屋跡

横浜の城郭巡りで金沢区杉田の杉田陣屋跡を訪れた。間宮豊前守信盛の二男信常の系統は杉田の地に陣屋を構え杉田間宮氏となり、間宮信繁が久良岐郡杉田村を支配した。 2021年6月26日 横浜市磯子区杉田1-12-11 関連 横浜の城郭 -2- https://masajihamabra4.at.webry.info/202…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 町屋陣屋跡

横浜の城郭巡りで金沢区町屋の町屋陣屋跡を訪れた。江戸時代初期、代官の陣屋。松本家が現住。 2021年6月26日 横浜市金沢区町屋 関連 横浜の城郭 -2- https://masajihamabra4.at.webry.info/202106/article_3.html 町屋バス停 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 六浦陣屋跡

横浜の城郭巡りで金沢区六浦の六浦陣屋跡を訪れた。現在も米倉家は現住し、陣屋の遺構として、陣屋入り口に石段が残っている。 六浦陣屋(むつら(むつうら)じんや)は、現在の神奈川県横浜市金沢区六浦(武蔵国久良岐郡)にあった陣屋で、六浦藩(武州金沢藩)の藩庁である。版籍奉還までこの名称で呼ばれた。 六浦陣屋は、現在の京急本線金沢八景駅沿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 陣屋

陣屋 横浜の城郭探訪で陣屋巡りをした。 陣屋(じんや)は、江戸時代の幕藩体制における、大名領(藩)の藩庁が置かれた屋敷、また徳川幕府直轄領の代官の住居および役所が置かれた建物のことである。 一般的に3万石以下の城を持たない大名が陣屋を持った、また上級旗本も知行地に陣屋を構えた。さらに大藩の家老の所領地である知行所の政庁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 岡津陣屋

岡津陣屋(おかづじんや)は神奈川県横浜市泉区岡津町(相模国鎌倉郡)にあった陣屋。 陣屋は、江戸幕府の代官頭であった彦坂元正によって、大山街道(柏尾通り大山道)に沿った、阿久和川の右手の丘陵部分に築かれた。この地点は相模国・武蔵国の国境に接した場所で、かつて後北条氏の出城であった岡津城址に築かれた構えを利用している。 現在では横浜市立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more