テーマ:四季折々

横浜のあじさい名所巡りツアー

横浜のあじさい名所巡りで、ハマラブ探検隊のツアーに参加し、三ツ沢せせらぎ緑道と滝ノ川あじさいロードなどを巡った。 2021年6月5日 横浜市神奈川区、保土ヶ谷区 三ッ沢下町駅でオリエンテーションの後、出発 三ツ沢せせらぎ緑道 滝ノ川あじさい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八景島 紫陽花と薔薇

横浜・八景島シーパラダイスを訪れ紫陽花と薔薇を鑑賞した。 八景島にはガクアジサイ(18,000株)、セイヨウアジサイ(2,000株)が 植えられている。 2021年6月3日 横浜市金沢区 あじさい八景① あじさいロード入口 あじさい八景② あじさい坂 あじさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長窪山 正覚寺 <横浜市都筑区>

横浜のあじさい名所巡りで都筑区の長窪山正覚寺を訪れた。花の寺として有名で紫陽花と花菖蒲を観賞した。 2021年5月29日 横浜市都筑区茅ヶ崎東3-12-1 関連 都筑あじさい名所巡り https://masajihamabra4.at.webry.info/202105/article_69.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大熊川あじさい緑道

横浜のあじさい名所巡りで都筑区の大熊川あじさい緑道を散策した。 最寄駅は市営地下鉄仲町台駅。 2021年5月29日 横浜市都筑区東方町 関連 都筑あじさい名所巡り https://masajihamabra4.at.webry.info/202105/article_69.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都筑あじさい名所巡り

横浜のあじさい名所巡りで、ハマラブ探検隊の『都筑あじさい名所巡り』に参加し、都筑区のあじさい名所の大熊川あじさい緑道、正覚寺や茅ヶ崎城址などを巡った。 2021年5月29日 仲町台駅前で出発前のオリエンテーション 出発。陽光歩道橋を渡る 折本農業専用地区の農道 源東院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜なしの袋がけ

梨園で「浜なし」の袋がけが始まった。「浜なし」とはナシの品種名ではなく、横浜市内で生産されたナシのブランド名。 2021年5月17日 横浜市青葉区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑草

雑草という名前の植物はないが、道端で気になった植物。 2021年4月 横浜市
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

根岸森林公園の桜

桜の名所の根岸森林公園を訪れた。ひろびろとした園内で満開の桜を満喫。 2021年3月31日 横浜市中区根岸台、山元町、簑沢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水上から観桜する人

大岡川プロムナードの桜を水上から観る人 2021年3月29日 横浜市南区 関連 大岡川プロムナードの桜 https://masajihamabra4.at.webry.info/202103/article_24.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緋紅色の木瓜の花

ボケが進行しているように実感するこの頃、木瓜は鮮やかな緋紅色に映える。 2021年3月22日 横浜市青葉区
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ハナズオウ(花蘇芳)

ハナズオウ(花蘇芳)は、この季節、枝に花芽を多数つけ、葉に先立って開花する中国原産の落葉低木。 花蘇芳の名は、花弁の色がスオウ(蘇芳)で染めた色に似ているため。 2021年3月22日 横浜市青葉区 関連 ハナズオウ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日向水木(伊予水木)

住宅街を歩いていると、生垣の日向水木(伊予水木)の花に出会った。今年初めての出会い。薄黄色の2から3個の花が房になって無数に咲かせる。 邸内にいた婦人に声をかけ、写真を撮らせて頂いていたら、「こちらにまだありますから中へどうぞ」 2021年3月22日 横浜市青葉区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土筆だれの子

すくすく育つ子ども達に負けじと、すくすく伸びる土筆たち 2021年3月19日 横浜市青葉区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イヌノフグリ(犬の陰嚢)

ちょっとひと休みした草むらで、オオイヌノフグリに生育地を奪われたイヌノフグリ(犬の陰嚢)がひっそりと咲いていた。 2021年3月18日 横浜市
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大鷭(おおばん)

三ツ池公園の大鷭(おおばん)。 大鷭(おおばん)は、日本では夏季に北海道(夏鳥)、本州、九州で繁殖し、冬季になると本州以南で越冬する(冬鳥もしくは留鳥)。嘴の色彩は黄白色。脚には木の葉形状の水かき(弁足)があるため、鷭(ばん)よりも泳ぎは上手い。 2021年3月16日 横浜市鶴見区三ツ池公園1-1 関連 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金黒羽白(キンクロハジロ)

近年、よく見かける金黒羽白(キンクロハジロ)。雄は冠羽が特徴。 シベリア、ヨーロッパ北部などのユーラシア大陸北部で繁殖し、冬季になるとアフリカ大陸北部、ヨーロッパ、中近東、インド、中華人民共和国東部などへ南下し越冬する。日本では冬季に九州以北に越冬のため飛来し(冬鳥)、北海道では少数が繁殖する。 キンクロハジロ@…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三ツ池公園で探鳥

三ツ池公園で探鳥する園児達 2021年3月16日 横浜市鶴見区三ツ池公園1-1 関連 春の三ツ池公園 https://masajihamabra4.at.webry.info/202103/article_2.html キンクロハジロ [ 記事 ] オオバン [ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三ツ池公園の山茱萸(さんしゅゆ)

三ツ池公園コリア庭園の山茱萸(さんしゅゆ)がフルブロッサム 2021年3月16日 横浜市鶴見区三ツ池公園1-1 関連 春の三ツ池公園 https://masajihamabra4.at.webry.info/202103/article_2.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柳に風

時折、強風が吹いた三ツ池公園の柳は、まさに「柳に風」 2021年3月16日 横浜市鶴見区三ツ池公園1-1 関連 春の三ツ池公園 https://masajihamabra4.at.webry.info/202103/article_2.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜緋桜(よこはまひざくら)

半世紀前に横浜で作られた横浜緋桜(ヨコハマヒザクラ)が、 この春も三ツ池公園で開花。 ヨコハマヒザクラ ヨコハマヒザクラ(横浜緋桜、学名: Cerasus × kanzakura ‘Yokohama-hizakura’)は、サクラの園芸品種の一つである。 由来 1972年(昭和47年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸彼岸(えどひがん)

彼岸が近付き、三ツ池公園の江戸彼岸(えどひがん)が開花。 江戸彼岸(えどひがん)は、日本に自生する10もしくは11種あるサクラ属の基本野生種の一つ。彼岸ごろに花を咲かせることからヒガンザクラ(彼岸桜)、葉より先に花を咲かせることから「葉(歯)がない」との言葉遊びからウバザクラ(姥桜)の通称もある。 一重咲きの小輪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三ツ池公園の染井吉野(そめいよしの)の開花状況

三ツ池公園の開花標本木の染井吉野(そめいよしの)は、まだ蕾みが膨らみ始めた状態で、ちょっぴり開花の気配が見られる。 2021年3月16日 横浜市鶴見区三ツ池公園1-1 関連 春の三ツ池公園 https://masajihamabra4.at.webry.info/202103/article…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の三ツ池公園

神奈川県立三ツ池公園は桜の名所として知られている。 3月14日に東京で桜(染井吉野)が開花したと聞き、春の三ツ池公園を訪れ、春花の開花状況などを観察しながら周遊した。 2021年3月16日 横浜市鶴見区三ツ池公園1-1 北門から入る 寒緋桜(かんひざくら) 三ツ池公園の桜 看板 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

plum blossom viewing 第32回大倉山観梅会

大倉山公園梅林で開催の第32回大倉山観梅会でひと足早い春の訪れを体感した。 2020年2月22日 横浜市港北区大倉山二丁目10 関連 Okurayama Park 大倉山公園 https://masajihamabra4.at.webry.info/202002/article_48.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more