ルッコラ(Rucola)

特区農園に見慣れない花が咲いていた。花は諸葛菜に似ているがひとまわり小さい。近くで作業している人に尋ねたところ「ルッコラ」と教えてくれた。葉を数枚ちぎって「サラダにして食して下さい。」 ルッコラ ルッコラ(伊: Rucola、Eruca vesicaria)は、アブラナ科キバナスズシロ属(エルーカ)の1種の、葉野菜・ハー…
コメント:0

続きを読むread more

大鷭(おおばん)

三ツ池公園の大鷭(おおばん)。 大鷭(おおばん)は、日本では夏季に北海道(夏鳥)、本州、九州で繁殖し、冬季になると本州以南で越冬する(冬鳥もしくは留鳥)。嘴の色彩は黄白色。脚には木の葉形状の水かき(弁足)があるため、鷭(ばん)よりも泳ぎは上手い。 2021年3月16日 横浜市鶴見区三ツ池公園1-1 関連 …
コメント:0

続きを読むread more

金黒羽白(キンクロハジロ)

近年、よく見かける金黒羽白(キンクロハジロ)。雄は冠羽が特徴。 シベリア、ヨーロッパ北部などのユーラシア大陸北部で繁殖し、冬季になるとアフリカ大陸北部、ヨーロッパ、中近東、インド、中華人民共和国東部などへ南下し越冬する。日本では冬季に九州以北に越冬のため飛来し(冬鳥)、北海道では少数が繁殖する。 キンクロハジロ@…
コメント:0

続きを読むread more

柳に風

時折、強風が吹いた三ツ池公園の柳は、まさに「柳に風」 2021年3月16日 横浜市鶴見区三ツ池公園1-1 関連 春の三ツ池公園 https://masajihamabra4.at.webry.info/202103/article_2.html
コメント:0

続きを読むread more

江戸彼岸(えどひがん)

彼岸が近付き、三ツ池公園の江戸彼岸(えどひがん)が開花。 江戸彼岸(えどひがん)は、日本に自生する10もしくは11種あるサクラ属の基本野生種の一つ。彼岸ごろに花を咲かせることからヒガンザクラ(彼岸桜)、葉より先に花を咲かせることから「葉(歯)がない」との言葉遊びからウバザクラ(姥桜)の通称もある。 一重咲きの小輪…
コメント:0

続きを読むread more

春の三ツ池公園

神奈川県立三ツ池公園は桜の名所として知られている。 3月14日に東京で桜(染井吉野)が開花したと聞き、春の三ツ池公園を訪れ、春花の開花状況などを観察しながら周遊した。 2021年3月16日 横浜市鶴見区三ツ池公園1-1 北門から入る 寒緋桜(かんひざくら) 三ツ池公園の桜 看板 …
コメント:0

続きを読むread more

観梅 大倉山公園梅林

観梅客で賑わう大倉山公園梅林を訪れた。 大倉山公園梅林には、46種類、約220本の梅の木があり、毎年1月下旬から3月にかけて、早咲き→中咲き→遅咲きと、順番に開花していき、長い期間梅を楽しむことができる。 今年の大倉山観梅会は、新型コロナウイルス感染症の影響で開催中止となったので、一週間前頃に観梅した。 2021年2月21日 …
コメント:0

続きを読むread more

川和町駅前の菜の花畑

春の訪れを告げる菜の花。名所となっている横浜市営地下鉄グリーンライン川和町駅前の菜の花畑が満開。早咲き桜「越の彼岸」と菜の花の競演が見物者を楽しませている。 2021年2月21日 横浜市都筑区
コメント:0

続きを読むread more

流石AI

マスクを付けて長時間歩くと息苦しくなる。ソーシャルディスタンスを保ちながら、口鼻を出しマスクをつけて横浜総合病院へ入った。 入口の顔認証AIサーマルカメラの前で、サーマルカメラの前に立ったところ、カメラが 「マスクをつけてください!」 口鼻を隠して再度顔認証したら検温してくれた。さすがAI顔認証。 2021年…
コメント:0

続きを読むread more

健康ウォーキング

掲示板にあった「健康ウォーキング」に参加。コースは「寺家町~都県境 尾根道 山歩き」コース 約5.5km。 集合場所を記憶していなかったので探し回り、数分遅刻。参加番号は最終の21番。氏名・住所・電話番号を登録して出発。 コースは昔、良く散歩したコースで落葉踏み踏みの散策だった。 2021年1月17日 横浜市・町田市 …
コメント:0

続きを読むread more

区役所巡り

書類が二通必要となり青葉区役所(青葉区総合庁舎)へ。一通の書類は窓口で川崎市高津区役所で発行と教わり田園都市線で溝口へ。 2021年1月15日 横浜市・川崎市 青葉区総合庁舎 高津区役所 高津区役所
コメント:0

続きを読むread more

横浜銀行協会(旧横浜銀行集会所)

国道133号沿いにある近代建築のひとつ。 133号線は国道としての歴史は古く、1885年(明治18年)に明治政府により国道(明治国道)が制定されたときの東京から横浜港へ至る「國道一号」を継承する路線である。沿道には明治時代からの近代建築が建ち並んでいる。 アール・デコやF.L.ライトの影響を受けたと思われるファサード…
コメント:0

続きを読むread more