市民の森巡り 追分市民の森

市民の森巡りで、上川井市民の森を出て、南北に走る野境道路を越えて東側の追分市民の森を散策した。開園は平成6年3月26日。 追分市民の森 帷子川の支流である矢指川の源流域のある、自然豊かな森です。谷戸の田園風景と樹林が一体となり、四季折々の自然を楽しむことができます。谷戸に広がるお花畑では、季節ごとに菜の花、ヒマワリ・コスモスなど…
コメント:0

続きを読むread more

市民の森巡り 上川井市民の森

市民の森巡りで、上川井市民の森を散策した。「瀬谷市民の森」と「追分市民の森」に挟まれた場所にある。開園は平成30年4月1日。 上川井市民の森 西に瀬谷市民の森、東に追分市民の森の森が隣接する。スギ・ヒノキ等の針葉樹林主体の森です。林内にはせせらぎや湿地が見られます。 2021年5月2日 横浜市旭区上川井町 関連 …
コメント:0

続きを読むread more

市民の森巡り 瀬谷市民の森

市民の森巡りで、最初に森林地帯西端の瀬谷市民の森を散策した。この一帯は瀬谷の原と呼ばれ、古戦場跡。在日米軍から日本国政府に返還された国有地。開園は昭和51年4月24日。 瀬谷市民の森 和泉川の源流のある、起伏の少ない明るい森です。スギやヒノキなどの針葉樹と、クヌギ・コナラなどの雑木林、オオシマザクラなどの大木もあり、自然観察に適…
コメント:0

続きを読むread more

市民の森巡り

横浜市瀬谷区と旭区の境に広がる自然豊かな森「瀬谷市民の森」、「上川井市民の森」、「追分市民の森」、「矢指市民の森」を巡った。 「市民の森」は、昭和46年度からスタートした横浜市独自の緑地を保存する制度で、緑を守り育てるとともに、山林所有者の協力により、市民の憩いの場として利用させていただくもの。 2021年5月2日 横浜市瀬谷…
コメント:0

続きを読むread more

日ノ出川公園

横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅を関内方面地上に出て、大通り公園水の広場で散策のあと、日ノ出川公園へ立ち寄り、横浜武道館へ向かう。 2021年4月30日 横浜市中区中区万代町3-6 関連 Bリーグ運営 横浜ビー・コルセアーズ vs 新潟アルビレックスBB https://volmasaji.at.webry.info…
コメント:0

続きを読むread more

伊勢佐木長者町駅前 大通り公園水の広場

横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅を関内方面地上に出ると大通り公園水の広場へ出て横浜武道館へ向かう。 大通り公園 大通り公園(おおどおりこうえん)は、神奈川県横浜市中区にある公園。JR関内駅方面から、横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅をほぼ中央とし、阪東橋駅にまで至る帯状の公園であり、昭和48年(1973年)まで流れていた吉田川、新吉田…
コメント:0

続きを読むread more

この花は?

この花に出会うと、昔を思い出す。 グループで散策途中の道端でみつけて、友人に「この花の名前知っている?」と尋ねたら「シラン」。私は「知らん」と勘違いした。 シランの変種の白花の園芸品種。 2021年4月27日 横浜市青葉区
コメント:0

続きを読むread more

貝の坂旧街道

明治29年に改修されるまで街道であった貝の坂旧街道を散策した。全長約200m。 貝の坂旧街道 中原街道と大山街道に挟まれた日野往還に川和行政府が置かれ、明治 29 年(1896)貝の坂が改修されるまでは能見堂から中山恒三郎、旧中山浩二郎邸の前に出る約200mの山越え道でした。佐江戸側には峠の茶屋もあったと伝えられ、字名にも名残が…
コメント:0

続きを読むread more

横浜市認定歴史的建造物巡り 中山恒三郎家店蔵及び書院

横浜市認定歴史的建造物巡りで、中山恒三郎家店蔵及び書院を再訪した。 認定平成29年度。中山家は認定前の整備工事中に訪れている。 構造・規模  店蔵:切妻造・土蔵造、総2階建(主体部)  書院:寄棟造・木造、平屋建 建築年代  店蔵:不詳  書院:明治5(1872)年 2021年4月24日 横浜市都筑区川和町89…
コメント:0

続きを読むread more

港の見える丘公園

横浜山手にある港の見える丘公園を散策した。 2021年4月21日 横浜市中区山手町114 山手111番館 ローズガーデン 沈床花壇 ガーデンベア花壇 公園からの展望 ベイブリッジ方面 公園からの展望 ガンダム …
コメント:0

続きを読むread more

六角橋

久しぶりに六角橋へ来た。六角橋商店街は、横浜橋通商店街・洪福寺松原商店街・大口通商店街と並び、戦前から続く市内有数の商店街である。 六角橋の地名は、昔、六叉路があったのかと思っていたが、日本武尊が五位木(ごいぎ)という六角の木の箸で食事をしたことに由来するそうだ。 地名の由来 町内にある宝秀寺の1695年の記録によると、日…
コメント:0

続きを読むread more

横浜の植物 カントウカンアオイ(関東寒葵)とタマノカンアオイ(多摩の寒葵)

カンアオイ(寒葵)の類は分布の拡大する速度が遅く、一万年に一キロメートルから三キロメートルと分布の広がりが非常に遅い。 横浜ではカントウカンアオイ(関東寒葵)とタマノカンアオイ(多摩の寒葵)が生育し、分布が異なる。 ・カントウカンアオイは横浜市南部に分布が限られ、北限は帷子川流域を南に越えた山王台付近にある。 ・タマノカン…
コメント:0

続きを読むread more

駅前シリーズ 三ツ境駅南口 三ツ境エコステーション

横浜市内で最高峰の駅、相模鉄道三ツ境駅の南口広場「三ツ境エコステーション」 三ツ境駅(みつきょうえき)は、神奈川県横浜市瀬谷区三ツ境にある、相模鉄道本線の駅である。駅番号はSO12。相模野台地上にあり、標高は76 mで、相鉄の駅で最も高い。 2021年4月8日 横浜市瀬谷区三ツ境4番地
コメント:0

続きを読むread more

二俣川 遊歩道

数年ぶりに二俣川を散策。相模鉄道二俣川駅北口から数分の遊歩道。 二俣川の由来については、帷子川と二俣川という二つの川の合流点であるからという説や、二俣川とその支流が分かれる分岐点であるからという説など、いくつか存在する。 2021年4月8日 横浜市旭区二俣川
コメント:0

続きを読むread more

切り株

最近、よく、切り株を見かけるようになった。 公園開設以来数十年経ち、樹が育ち過ぎたので伐採されたのだろうか? 2021年4月 横浜市青葉区
コメント:0

続きを読むread more

横浜公園の春

横浜公園は市内では山手公園の次に古い西洋式公園で、日本人にも開放されていたものとしては日本最古。 2021年3月31日 横浜市中区横浜公園 プロ野球がオープンした横浜スタジアム
コメント:0

続きを読むread more