bathing 野鳥の水浴

「野鳥がこんな処に止まって珍しい」と写真を撮った。 最近、目の調子が良くないので、画像をズームアップして確認していたら野鳥は水に飛び込んで水浴びを始めた。水浴びは数秒で終わり茂みの中へ・・・。 残念ながら水浴びの写真を撮ることができなかった。 画像を拡大したところ、画眉鳥らしい。 2020年5月18日 横浜市青…
コメント:0

続きを読むread more

第39回横浜開港祭中止のお知らせ

第39回横浜開港祭中止のお知らせがありました。 第39回横浜開港祭中止のお知らせ http://www.kaikosai.com/entry/post-262.html この度、5月30日、31日、6月2日に開催を予定しておりました、第39回横浜開港祭は新型コロナウイルス感染拡大を防止するため中止とさせて頂く事となりま…
コメント:0

続きを読むread more

Motomachi-hyakudan Park 浅間山(元町百段公園) <横浜市中区山手町>

横浜の富士塚巡りで横浜市中区山手町の浅間山(元町百段公園)を訪れた。 ここには元町厳島神社の末社浅間神社が祀られていたが関東大震災で元町百段が崩れ、元町厳島神社に合祀され、公園が造られた。 元町百段  この地は、横浜の開港時から大正期にかけて、浅間山の見晴台と呼ばれ、たいへん眺望のよいところでした。  右の写真は、当時前田橋…
コメント:0

続きを読むread more

Fujisan old tomb 上矢部町富士山古墳 <横浜市戸塚区上矢部町>

上矢部町富士山古墳は、墳丘の径25mほどの円墳で、標高はおよそ50m。北東丘陵裾には、富士山正福寺がある。 墳丘の斜面から溝底にかけて多量の埴輪が発掘された。埴輪の特徴から、同古墳は550年前後に造営され、当該地域の有力者を埋葬したものと推定されている。 2020年3月13日 横浜市戸塚区上矢部町237-8 関連 …
コメント:0

続きを読むread more

shepherd's purse ナズナ(薺)

花の下に付いている果実の形が、三味線の撥(ばち)によく似ているからペンペングサ(ぺんぺん草)、シャミセングサ(三味線草)と云う俗名でよく知られるナズナ(薺)。春の七草。英名のShepherd's purseは「羊飼いの財布」の意味。 2020年3月9日 横浜市青葉区
コメント:0

続きを読むread more

flowering quince 木瓜の花

ボケ(木瓜)の花色は淡紅、緋紅、白と紅の斑、白などがあるが、斑を好む。 ボケ(木瓜、学名: Chaenomeles speciosa)は、バラ科ボケ属の落葉低木。 果実が瓜に似ており、木になる瓜で「木瓜(もけ)」とよばれたものが「ぼけ」に転訛(てんか)したとも、「木瓜(ぼっくわ)」から「ぼけ」に転訛したとも言われ…
コメント:0

続きを読むread more

Ōya stone 大谷石

念願だった大谷石が、中古で入手できたそうだ。 大谷石(おおやいし)は軽石凝灰岩で、栃木県宇都宮市北西部の大谷町付近一帯で採掘される石材である。柔らかく加工がしやすいことから、古くから外壁や土蔵などの建材として使用されてきた。 2020年3月9日 横浜市青葉区
コメント:0

続きを読むread more

Japanese witch hazel マンサク(満作)

今年、初めて出会ったマンサク(満作)。 マンサク(満作、万作、学名: Hamamelis japonica)の語源は明らかでないが、早春に咲くことから「まず咲く」「真っ先」が変化した説、多数の花が豊作に通じることから「万年豊作」に由来するなどの説がある。 2020年3月9日 横浜市青葉区
コメント:0

続きを読むread more