日本写真の開祖 写真師・下岡蓮杖 顕彰碑 <横浜市中区>

IMG_2700_1500.JPG


IMG_2701_1500.JPG


馬車道のデイリーヤマザキ前に設置された下岡蓮杖顕彰碑。


日本写真の開祖 写真師 下岡蓮杖(一八二三~一九一四)伊豆下田に生まれる

 嘉永元年(一八四八)オランダから長崎へタケレオタイプ一式が渡来した。
 弘化二年(一八四五頃)狩野派の青年絵師が、銀板写真に遭遇し、そして絵筆を折り捨て写真術習得の道へ歩み出した。この青年こそ、日本に写真師という職業を確立した日本写真の開祖 下岡蓮杖その人である。~~


2021年10月29日
横浜市中区弁天通4丁目67-1前

関連

濱ぶら 2021年10月29日
https://masajihamabra4.at.webry.info/202110/article_13.html





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント