横浜の城郭巡り 土井谷砦

横浜の城郭巡りで横浜市港北区にある土井谷砦(雲松院)を訪れた。境内を囲むように丘陵が馬蹄型に連なる。 ・北条氏の傘下にあった小机衆の中心でもあった笠原氏の砦という。笠原越前守信為は北条早雲以来の古参の家臣であり、小机衆の頭目として小机城の城代を務めている。(日本城郭大系) 2021年7月11日 横浜市港北区小机 関連 …
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 伊予殿根(詫間上杉城館跡)

横浜の城郭巡りで伊予殿根(詫間上杉城館跡)を訪れた。 伊予殿根(いよとのね) 「新編相模」によれば「昔、天神神職、伊予というもの居住せし跡なれば此の称ありと云う」とあり、「永谷郷に居城し霊夢のお告げによって永谷天満宮を造営した」という藤原乗国の城跡はここ「伊予殿根」と「日本城郭体系」では推測している。そして乗国の子憲方が…
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 笹山砦

横浜の城郭巡りで港南区上永谷町の笹山砦を訪れた。下永谷駅から笹山砦に隣接する日限地蔵堂に立ち寄ったあと笹山砦跡へ。 横浜市港南区上永谷町4157番地付近の丘陵(標高82m、比高25m)は、戦国時代に築かれた平山城とされる。当城に関する史料は乏しく、天正18年(1590)小田原合戦の際に、玉縄城の出砦であったと伝承されるのみである。…
コメント:0

続きを読むread more