横浜の城郭巡り 荒川氏陣屋跡

横浜の城郭巡りで緑区小山町の荒川氏陣屋跡を訪れた。 天正19年(1591年)に武蔵国都筑郡小山村(現・小山町)は、同国橘樹郡江ケ崎村(現・鶴見区江ケ崎町)とともに、徳川家康の三河時代からの家臣であった旗本荒川長兵衛重世(しげよ)が治める土地となった。 重世は、小山村を本拠地として村内を流れる恩田川のほとりに陣屋(屋敷)を構えていたと…
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 萩原代官屋敷・萩原道場跡(杉浦氏陣屋跡)

横浜の城郭巡りで南区永田北の萩原代官屋敷(杉浦氏陣屋跡)を訪れた。 萩原家は旗本杉浦家の代官職だった家柄。幕末の当主が直心影流の道場を開き、その剣客名簿に、道場巡りでやって来た近藤勇の名が残っている。 2021年7月6日 横浜市戸塚区平戸3 関連 横浜の城郭 -2- https://masajihamabra4.…
コメント:0

続きを読むread more

横浜の城郭巡り 永田陣屋(宝林寺)

横浜の城郭巡りで南区永田北の宝林寺を訪れた。裏手の丘陵に戦国時代の代官の陣屋があったとされる。遺構は残っていない。 ・横浜市南区永田町の保土ヶ谷区との境「宝林寺」裏手の丘陵には、戦国時代の代官の陣屋があったとされる(『新編武蔵風土記稿』)。 ・陣屋の主については明らかではないが、後北条氏家臣・肥田中務丞とも考えられる(『小田原衆…
コメント:0

続きを読むread more