横浜の植物 カントウカンアオイ(関東寒葵)とタマノカンアオイ(多摩の寒葵)

カンアオイ(寒葵)の類は分布の拡大する速度が遅く、一万年に一キロメートルから三キロメートルと分布の広がりが非常に遅い。 横浜ではカントウカンアオイ(関東寒葵)とタマノカンアオイ(多摩の寒葵)が生育し、分布が異なる。 ・カントウカンアオイは横浜市南部に分布が限られ、北限は帷子川流域を南に越えた山王台付近にある。 ・タマノカン…
コメント:0

続きを読むread more