Namamugi Incident  生麦事件

生麦事件(なまむぎじけん)は、江戸時代末期(幕末)の文久2年8月21日(1862年9月14日)に、武蔵国橘樹郡生麦村(現・神奈川県横浜市鶴見区生麦)付近において、薩摩藩主島津茂久(忠義)の父・島津久光の行列に乱入した騎馬のイギリス人たちを、供回りの藩士たちが殺傷(1名死亡、2名重傷)した事件である。


2019年11月15日
横浜市鶴見区

関連

Namamugi walk 生麦散策
https://masajihamabra4.at.webry.info/201911/article_19.html





IMG105_5882_1200.JPG
生麦事件現場


生麦事件碑

IMG105_5885_1200.JPG


IMG105_5886_1200.JPG


IMG105_5887_1200.JPG


IMG105_5888_1200.JPG


IMG105_5889_1200.JPG


IMG105_5890_1200.JPG


IMG105_5891_1200.JPG
生麦事件碑 彫刻 飯島吉六








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント